FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪どんぐりころころ♪の童謡、知らない人は少ないかな~と思います。

どんぐりころころどんぶりこ
(昔は、どんぐりこだと思ってた)
おいけにはまって さあたいへん
どじょうがでてきて こんにちは
ぼっちゃん いっしょにあそびましょう

どんぐりころころよろこんだで
しばらくいっしょに あそんだが
やっぱりおやまがこいしいと
ないてはどじょうを こまらせた

正式には二番までしかないんですが、
保育界?ではこの続きが。

どんぐり泣いて、どじょうが困ってで終わっちゃかわいそう…と思ったかどうかは定かじゃないけど、
ハッピーエンドにするべく、動物さんが活躍するわけ。

どんぐりころころないてたら
なかよしこりすがやってきて
このはでくるんで おんぶして
いそいでやままでつれてった

りすさんありがとう(*- -)(*_ _)ペコリ
食べないでくれてありがとう(笑)

ちなみに、ときどき見ている保育のサイトには
ハトさんバージョンもありました(笑)
先日のブログで、縄跳び遊びの♪ゆうびんやさん♪に地域差があると書きました。

私が子供のころに遊んだのは東京の方に近い。
お手紙延々拾うんです、つっかえるまでo(^▽^)o

岩手のは、最初から12枚って歌詞に入っているの。
♪ひろってあげましょ12枚♪って。
そう、12回飛んだら抜けるんですよ~
たくさんの人数で遊ぶなら、こっちの方が順番が回ってくるかもねv(o゚∀゚o)v

地域差…あるのが当然ですけれど。

あそびのオニ決めのじゃんけん
東京に来て初めて聞いたのが
「15のオニ決めじゃんけんぽい」

このセリフでじゃんけんするんですけどね。
出した指を順番に数えて行って15になったひとがオニなんだって。

たとえばAさんがパー  5と数えます
     Bさんがチョキ  2と数えます
     Cさんがグー   1と数えます
を出したとすると、Aさん→Bさん→Cさん
            5  + 2  +1 で10
Aさんに戻ってまた5数える…Aさんのおそらく小指が15になるので
Aさんがオニになる  というじゃんけん。

余談ですが、コレ、数がまだはっきり数えられない保育園児がすると
「1,2,3,4…14,15,16,17…」
あれ?過ぎたけど…??
「いくつだっけ~??」
となります。何度ずっこけたことか(笑)

(なんで15なのかは謎です。ゴロがいいのか??)

地域差でもうひとつじゃんけん。
岩手では
じゃんけんぽい あいこでしょ あいこでしょ
と2回あいこになったあとは、
せっつのせ
さらにあいこなら
しょっしょのしょ
というんです。

東京で言ったら「それ何?」ってなったみたいで、
あっという間に言わなくなったまっふぃーですが。


私も岩手で初めて聞いたとき、「どういう意味?」って思わず聞きましたからね~
大人だけで生活している頃は、じゃんけんなんてしないから、まっふぃーのおかげで気づいたようなもの。
まっふぃーがある日、
「ママ『うすい』って何?」とマンホールのふたを指さして聞きました。

じっくり見ないで「あー『おすい』でしょ。この下を汚れた水が通ってますよ~ってことよ」なんて流してお返事。

めずらしく食い下がるまっふぃー
「ちがうよ、『おすい』じゃないよ『うすい』だよ、ママ見てよ」って。

よく見て見ると、ホント!!
   う す い
と書いてあります。

これって間違い?と笑って帰ってきたら、自宅付近にも1か所『うすい』になっているマンホールが。


真相は…
マンホールの蓋 基礎知識
検索窓に入れて見て、はっとしました。
『うすい』の正体は 『雨水』

基礎知識のページではちゃんと漢字で表記してありましたけどね、
うちの近所はひらがな表記だったんです~

ピンときませんでした(笑)
なぞは解けた!!!

リンクさせていただいているよんよんさんの
よんよんの癒しの休日 マンホールの蓋
こちらでは、いろんな柄のマンホールの蓋が紹介されていました。
どこかに行ったら、マンホールの蓋、観察してみようと思います❤
実家に帰ったときのことです。
いくつか「教えて」とリクエストのあった料理を作ってきましたが、

父も母も「分量は?」って聞くんですよね~(笑)

楽天レシピに投稿していたころは、計量スプーンや計量カップでちゃんと量を計っていましたが、
O型本来のおおざっぱな性格…
料理のほとんどは 目分量(笑)

なので、せっかく紙とペンを持って聞き取りしてくれているのに、
「えーっと、砂糖は小さじ1くらいかな、塩としょうゆは適量…」
くらい とか 適量 とか 少々 としか説明できない。
極めつけは
「あとは味を見て調整してね」って

全然レシピになってなーい

母は、お菓子なんかもよく作ってくれましたから、
ちゃんとレシピには忠実なんでしょうね~
酢飯がおいしくできたと褒めたら、早速「コレ、持って行きな~」って分量をメモしてくれました。
酢飯って、結構砂糖が入ってるんだな~とびっくりしちゃった

  IMAG2203.jpg



ハンバーグを作ったときは、
父に「ちょっと火が強すぎない?」と注意してもらったのに、
「最初は強火なんだよ」なんて言ってそのまま焼いたら…

見事に焦がしてしまった…
幸い、ハンバーグの姿かたちは保っていたので(笑)優しい家族は誰一人文句を言わず、「美味しいね~」と食べてくれました。
やさしーズだわ❤

次行ったときは、もっと上手にハンバーグを焼こうと思います。

母にとってハンバーグ=子どもの好きなメニューなんでしょうね~。
帰省すると必ずハンバーグを作ってくれます。

まっふぃーもおばあちゃんのコロッケとハンバーグは大好きで、大人と同じくらいの量をぺろりと平らげます。
今回は、練るのと形を作るのはまっふぃーも手伝ってくれました。
3世代の味かな。


昨日27日は『中秋の名月』の日でしたね。
夕方、駐車場の方から、
「あっ、お月さまだぁ」というお友達の声がして、釣られて外に出ると、
きれいなまんまるお月様~

お友達親子と一緒に眺めました。
「うさぎさんがいるね。」
「そうだね、上の方向いてるね~」
なんてほのぼの会話をしました。
お天気が良くてよかった❤
明日はスーパームーン。

まっふぃーはカタカナに弱いらしく、スーパームーンが覚えられず、
「明日はブラックホールだね」ですって。
ブラックホールの方がよっぽど難しいと思うのは私だけ??

先週の土曜日に、児童館で『お月見だんご』づくりを体験してきたまっふぃー。
花より団子 ならぬ 月より団子
なのか、家に入ってからは「お団子作ればよかったね~」とがっかり顔。
大好きなみたらしあんで、しこたま食べてきたらしく、「お昼ご飯、いらない。お団子でおなか一杯」とおっしゃっていました。

お団子づくりの様子は、地元のテレビ局が取材に入り、
今週の夕方、放映されるとか。
映らないので見られませんが、どんな様子だったのかな~と興味はあります(笑)

そういえば、去年のスーパームーンでは、お財布を振ったね~なんて
過去記事を一緒に読み返していました。

自画自賛ですが、去年の記事、おもしろい(笑)
特に、まっふぃーの珍行動、珍発言など。話題がいっぱいでした。

1年前の自分にまけてるわ(笑)
って、2年生になり急にしっかりし始めたまっふぃー。
ときどきズコッとなるおかしな言動はするものの、ゲラゲラ大笑いするような珍言動はずいぶん減ってきた気が…
大人になっていくのね~
さみしくもあり、うれしくもあり(笑)

でもやっぱり、振り返って笑えるのっていいです❤
ブログ、万歳♪
ブログの良さを再確認しました。

それにしても去年のまっふぃー、おもしろすぎる(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。