FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

金曜日は、一般的な検査と診察。
  そして視力を測りました
今の眼鏡の度は、おおむね合ってますとのこと。

まだ親の付き添いが必要ですが、小さい頃より手がかからない。
見守るだけです

開いている方向を指差すのですが、
素早いこと素早いこと!!(゜ロ゜ノ)ノ

「1と2ではどちらが見易い?」
「赤と緑の中の◎は、どっちがはっきりしている?」
なんて質問にも、しっかり答えていて、成長を感じました。

が、変わってないのがひとつ。

『わからない』『見えない』って絶対言わないの( >Д<;)

眼鏡をかけるときも、アイパッチをするときも、あまり文句を言わなかったまっふぃー。
心の中では引っ掛かりもあるんだろうなぁ。


で、わからない時も答えようとするもんだから、
↗↖斜めを差してみたり~
空中に絵を描いちゃったり~
指がこんがらがったり~
上から下を通って右を差したりするんだもの
(・・;)

しまいには、5本指がでて、パーになっちゃったり
してました。

そして、診察では、機械に顎をのせておでこをつけて
と先生の指示にきっちり従うまっふぃー。
緊張しているのか、手はおひざをぐっと抑えて肩を怒らせていましたが、
さすがは小学生です。

長い間じゃなかったんだけど、がんばって押し付けていたのでしょう。
終わって電気がついたら、
    おでこにくっきり線が(*゚∀゚)=3


さすが真面目一直線のまっふぃー。
かわゆい子です(ノ≧▽≦)ノ



土曜日は、小児専門の検査医師?技師?さんによる検査…
15分置きに6回、薬を点眼して瞳孔を開きます。
最後の点眼から、30分ほどして検査開始です。

3歳の時は、これがしみる薬みたいで、大泣きして、
しっかり薬が入らなかったのですが、
小学生はすごい。
「目薬だけだから、ママコンビニでお茶買ってきて❤」
なんて指示されちゃって(笑) ママ要らず。

薬はしみるようでしたが、泣き言ひとつ言わずに6回頑張りました
えらいのぉ~

傷つくとかわいそうなので、
「薬でいつもとちがう見え方になるから、よく見えなくて当たり前だよー」と話しました。

検査の結果…
視力は上がってきていて弱視は問題ない
  でも、遠視が強いから、斜視が出ちゃってます とのこと。

ママ、心臓はかはか。
確かに眼鏡をとったときに、目が寄ってると感じていた…
前の病院でも、定期検査のたびに斜視の心配は話していた…


でも、まっふぃーの斜視は、眼鏡をかければ強制できているので、眼鏡をかけることが治療です
眼鏡をちゃんとかけていれば問題ないものです。と言われて胸をなでおろしました。

弱視、遠視の原因は、前の病院でも説明がなく、
2か月の時に、目ヤニがひどくて眼科を受診していたから、その影響か…と気にはしていたんですが、
小児専門の先生に、
「この子の遠視は、目の奥が人より短く生まれちゃったことによるものだから、お母さんが何かしなかったからとかじゃないから」と言われて、ちょっと肩の荷が下りました。

眼鏡を小さいころからかけているからか、かけていた方が楽なようで、嫌がったことは一度もないので、毎日ちゃんとかけてるからきっと大丈夫でしょう。

余談ですが、眼科は何件も受診したんです。
どこの眼科医も、なぜかおっかない顔で(笑)
中でも1か所は、目ヤニがひどいのは母親のせいだと責められて涙したことも

今回かかった眼科の先生が、すごく優しかった
何だかすごくうれしかったです。

定期健診、また頑張ろうね~

瞳孔を開いたので日曜日までは影響がありますとのこと。
外出は避けて、家で静かに過ごしてくださいと指導がありました。
帰り道、まぶしくて目が開かないって、不安そうなまっふぃーの手をしっかり引いて帰ってきました。

せっかくの三連休。
お出掛けは月曜日になりそうです。

御褒美だね、
   どこいこうか゚+(人・∀・*)+。♪
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mahmie6.blog.fc2.com/tb.php/821-ac53fb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック