FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜日。
習い事から帰ると、なんだか元気のないまっふぃー。

ダンスの発表会前で、先生にビシバシ指導されたから?

寝る前に熱を測ると、まさかの38.0℃。


久々の発熱。とりあえず寝ました。
翌朝も37.9℃。次第に上がり、38.4℃まで。

朝になって下がっていない熱はもう何年ぶりだろう…
東京に来てから、ろくに受診したこともないくらい丈夫になったまっふぃー。
夏の疲れかな~。


残念ながら、通っている小児科は水曜日休診。
予防接種でお世話になった近くの内科はお盆休み。

少し足を伸ばして、初めて行く病院へ。

小さなスペースで、待っている人も少なかったから、すぐかな?と思いきや、なかなか呼ばれず。熱があってだるいのか、まっふぃーがだんだん不機嫌に…

やっと呼ばれたと思ったら、症状を聞いて、溶連菌を疑った医師が、検査をするといったとたん、

大きな声で「いやぁ、やらないっ」とまっふぃー。

前にやったときのいたさを覚えていたようです。

看護師さんとママに説得され、泣きながら口を開け、検査終了。
幸い溶連菌には感染していませんでした。ホッ。


薬をもらって帰宅…
ここから丸4日、38.0℃台の熱が続きました。

食欲もすっかり落ち、雀の涙ほどしか食べません。
まっふぃーが食べないと、食事を作る気にならない…
私もかなりの粗食で過ごしました。痩せませんでしたけど(笑)

再受診するかしないか迷った辺りにようやく37.0℃台になる時間が出てきて。

完全復活まで1週間かかりました。
今年の夏風邪恐るべし…

みなさんもご注意を‼

しばらく学童を休んだら、行きたくなくなったらしく、朝ぐずぐず。
理由を聞いたら
「風邪なんか引いたから、みんなに笑われる…」


そんなことあるかいっ

思わず大きい声が出たママ。
「逆だったらどう?お友達が風邪引いて休んでたら笑う?」と聞くと、
「笑わない。治って良かったねって言う…」

はい、解決(笑)

慎重で、いい意味で神経細やかなまっふぃー。
成長とともに、ナイーブな面もチラホラ…

私も基本、小心者なので分からなくはないですけれど。

翌日は、元気に学童に行き、病み上がりだからと配慮して、外遊びに条件をつけた先生に、文句を言ったそうな…苦笑
心配してくれた先生に何てことを‼と思いつつ。
いろんな気持ちが出てきたもんだと、ため息ひとつ…でした。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://mahmie6.blog.fc2.com/tb.php/1050-28e1e0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。