おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンサートの帰り道。

夜9時を過ぎてしまい、ちょっと疲れと眠気が顔に出てきたまっふぃー。


最初の電車は、乗った駅では空いていて余裕で座れたのですが、
次の駅からたくさん人が乗った来ました。

座っていたら、目の前に60代くらいの上品そうな女性が立ちました。
まっふぃー、すくっと立ち上がり、
「どうぞ」
と席を譲ったんです‼
譲られた女性も、まだお年寄りって感じでもなく、席を譲られることも普段はないようで
「いいのいいの私は」
と遠慮していましたが、「ありがとう」と座ってくれました。


乗り換えた2番目の電車は、満員電車。
「ママ、押さないで」と言われましたが、ママも押し寄せる人からまっふぃーを守らねばと必死。

つかまるところもないので足を開いて踏ん張っていると、50代くらいのサラリーマンさんが、きつい車内でちょっとだけ体を動かしてつかまるところを作って、目で合図してくれました。
「ありがとう」と小声で言ってつかまらせてもらったまっふぃー。

3駅ほど乗ると、目の前の席の人すが降りて空きました。
ママは、まっふぃー座れる~と思ったら…

「どうぞ」

先程場所を譲ってくれたおじさまに席をおすすめしたまっふぃー。
おじさまも譲られるとは思っていなかったようで、ちょっとびっくりしたけど「座っていいよ」と座らせてくれました。
混んでいて不安そうなまっふぃーだったけど、しっかりした口調で席を譲る様子にちょっと感動。

恥ずかしがりやで、大人と話すときに顔が見られないまっふぃー。
電車で席を譲るって、大人でもちょっと躊躇しちゃう中の
気持ちのよい態度に、成長を感じると共に、
自分のことばっかりになっていたことを反省した瞬間でした。

大きくなったのぉ~(~▽~@)♪♪♪

     20161030114110aa4.jpg
乗り換えの時にトイレに入ったお店にかわいいハロウィンの飾りつけが‼
スポンサーサイト
パリオペラ座少年少女合唱団のコンサート、行ってきました。

家から一時間強かかりましたが、無事に遅れず到着。横浜のキレイな町並みに
「ちょっとイタリアンだよね~(~▽~@)♪♪♪」とご機嫌のまっふぃー。
イタリアがどんなところかさっぱり分からないと思うのですが(笑)

おませなまっふぃー(≧∀≦*)


歌は当然フランス語で、始まってもなんだか落ち着きがなかったけど、
歌声のキレイさやハーモニーの素晴らしさらしさは感じ取っていたようです。

アンケートの感想欄には
高い声や低い声が重なりあってきれいだった
透き通った声だった

と書いていました。

途中、『レクイエム』という壮大な楽曲の中、
なぜか身を乗り出すまっふぃーにびっくりしたけど(笑)
楽しんでいたようです🎵

私的には、やっぱり馴染みのある日本の曲
『故郷』と『赤とんぼ』がよかったぁ~(~▽~@)♪♪♪

キレイな歌声に、心を洗われたような。
素敵な時間でした。


仕事が終わって帰宅したら、ポストにチケットピアからの封筒が。

2016102109273242a.jpg
またまた高額懸賞が当たりました🎯
トーテムに続きまして❤

パリオペラ座少年少女合唱団のコンサートチケットです(o⌒∇⌒o)

まっふぃーは合唱が好きで、2年生から合唱サークルに入っているんです。
親バカですけどね、歌い方が気持ちがこもっていて上手なんですよ~

ダメもとの応募だったので、もちろん休みを取ってなかったのです。
シフトによると、その日は鍵閉め当番で、19:30までの勤務……

何とかお休み、もしくは早く上がれるシフトに変わってもらわねば。
うまくいきますように(人´エ`*)

小さいうちに本物に触れるのって大切かなぁと思うんです。

ちなみにS席は6800円なり。
ペアで頂いたので、13600円!
ありがたや~(~▽~@)♪♪♪
授業参観がありました。
今回は『道徳』

誰にでも分け隔てなく接する心を育てるというねらいとのこと。

「ちょっと仲間はずれになっちゃったかなと嫌な思いをしたり、仲間はずれにしちゃったという経験があったら、隣の人と、どんな気持ちだったか、どうすれば良かったかを話し合ってみましょう。」

と、時間を取った先生。

まっふぃーは一番後ろの席で、すぐそばで参観していたので耳を澄ませました。

まっふぃー「ねえねえ、なんかある?」
隣の男子「え?ないよ。そっちは?」
まっふぃー「え?忘れた」
隣の男子「……」

はい、終了!Σ( ̄□ ̄;)

その後も無言が続き、話し合う時間は終わってしまいました。

いやいや、可笑しくて可笑しくて、笑いを噛み殺すママでした(o⌒∇⌒o)


授業が終わるのを門で待ち、見せたいと言っていたタイヤ飛びを見せてもらいました。

2016101614094190f.jpg 20161016140943970.jpg

ちょっと前まで「怖い……飛べない」って言ってたのに、
ちょちょいのちょいで連続飛び‼
軽い身のこなしにびっくりでした。
最近、放課後遊ぶようになったSちゃんが教えてくれて、コツをつかんだそうです。

前回の参観日のときは途中までしか出来なかったうんていも、

あっという間にクリアしちゃいました‼
        20161016141513c00.jpg

毎日中休みに練習していたそうで。
得意満面のまっふぃーでした(≧∀≦*)

最後に逆上がりも~(~▽~@)♪♪♪と鉄棒へ。
2回くらい失敗。
「昨日1回成功したんだけどなぁ」と残念そうに呟き……もう一度チャレンジしたら、

くるりんとゆっくり回れました~(*゚∀゚人゚∀゚*)♪

大成功

どちらからともなくハイタッチをしました(`・ω・)人(・ω・´)

いろんなことが出来るようになったなぁと成長を感じました。




「ママ、絵しりとりしよう」まっふぃーに誘われて始めたら、なかなか面白かった(笑)

201610080046407dd.jpg

2016100800481581c.jpg
ママの『げんこつ』からの『つばめ』
なかなか特徴をつかんでいて上手💞
          20161008004814b18.jpg
         『金メダル』からの『ルミネ』
         これっていいの?しかも答えかいてるし~(*゚∀゚人゚∀゚*)♪
20161008004813987.jpg
『まゆげ』からの『ゲジゲジ』
ものの3秒で答えたまっふぃー(≧∀≦*)
             20161008004811dc3.jpg
             『ねこ』からの……『こだま』もののけ姫より?
20161008004810816.jpg
さて、これは難問。
ママはすぐにわかりましたけど(笑)
『パンダ』からの『だっこ』

ちゃんとオチましたでしょうか(*ノ▽ノ*)
5時には帰るよ~と言っていた日。

打ち合わせで話し込み、5時を15分ほど過ぎたら、
職場にまっふぃーから電話が入りました。

○時 って感覚がよく分からないのか、10分でも過ぎるとスマホにメールやら不在着信が入ってます。

職場にまで?と思って電話に出たら…


「家に帰ってきてすぐにピンポンがなって、はいって言ったら、『お嬢さん?おかあさんは居ないの?宅急便だけど』って言うから、『お母さんは今はお風呂で出られません』って言ったの。でも『いつ出るの?』とか言ってなかなか帰らないの。どうしよう」

ドキっとしました。

不審者が、鍵を開けて一人で家に入ったのを確認しての仕業?
宅急便のお兄さんなら、深追いは?せず不在表を置いてくでしょうし。

頭がぐるぐる…(@_@)


とりあえず、「何て言っても絶対開けないで。すぐ帰るから」

と電話を切り、着替えもせず荷物を引っ付かんで帰路へ。


自宅前に不審者らしき人はなく、周りを見渡しても、様子を伺ってるような人影はありませんでした。

家に着くと、部屋の隅で小さくなっていたまっふぃー。
怖かったね怖かったねと抱きしめました。

落ち着いた頃に、再度チャイムが。

出ると、宅急便でした。


真相は…
何度か不在票を入れていたので、今日は受け取ってもらおうと思った運送会社のおじちゃん。
ドア越しに色々聞いて、お母さんが居るときにまた来ましょと思ったのか、他の配達を済ませてまた来てくれたとのこと。
今日はもうこっち方面は来ないし、仕事も上がりの時間だったらしいです。

普段来る、佐川急便、クロネコヤマトさんは、不在票を入れても、夜にまたこっち方面を回るのか、だいたい寄ってくれるので、あれやこれや聞くことはないので、娘もすっかり不審者が来たと思ったようです。


真相が分かってホッとしたのですが、
それにしても、「ママは居ません。」と言ったらつけこまれると思ったのか、とっさに「お風呂に入ってる」と言ったまっふぃーの対応に感心しました。

聞いたら、学校の不審者対応訓練で説明があったそう。
居ませんとはいっちゃいけないって。

用意周到なまっふぃーは、
「もし、次来た時にママが居なかったら、『お風呂から出てないし、出たらすぐに電車に乗って出掛けるので荷物は受け取れません』って言うつもりだった」と。
次の台詞まで一生懸命考えたようです。


留守番の怖さを改めて感じたのですが、なかなかとっさの場面でこんなに機転を利かせるってできないよなぁと、まっふぃーを尊敬しました。

ママが居ないときは、チャイムがなっても返事をしないことを再度確認して事件は終結。

職場で電話のやり取りを聞いて心配してくれた同僚にもラインで事情を説明すると、「とっさの応対がすごい」と誉められ?ました。

何事もなかったけれど、身を守る術を伝えることの大切さを改めて感じた事件でした。




20161002100214630.jpg
久しぶりに怪我をしました。

どんくさいくせに、怪我だけはしない人なんですけれど(笑)


運動会の予行練習でお隣の小学校の体育館を借りるのですが、
軽トラックで荷物を搬入したあと、校門を閉めてくれと頼まれて。

学校の門って思いので、力を込めて押していたら、近くで遊んであた小学生が一緒に押してくれたんです。

ありがたやーと思ったら、いきなりスピードがついたので、手を離すタイミングが遅れて、親指を挟んでしまいました。

めちゃくちゃ痛かったんだけど、笑顔でお手伝いしてくれた小学生にお礼を言った私。
偉かった~(*゚∀゚人゚∀゚*)♪

園にいる看護師さんに見せたら、細い骨が折れてるかも~って😢⤵⤵
予行練習の忙しい最中、まさか抜けられないし(今年は運動会のサブリーダー)
病院に行ってもいいと言われたけど、そのまま予行を頑張りました。

家に帰るとズキンズキンと痛みが増す…

「ママ、今日怪我しちゃってさ…」
まっふぃーに怪我の経緯を話終わるまでもなく、

「じゃ、ママ、手が使えないから今日はカップラーメンで‼」
ってこの間非常時用に買ったカップラーメンを持ってきたまっふぃー。

いつもは優しいまっふぃーが…
少しは心配して~(笑)

湿布を取ってみたら、きれいな青から紫へのグラデーション。職場の後輩に画像とともにラインしたら、
キレイとか言ってる場合じゃないでしょー としかられました(苦笑)



3日で何とか復帰しましたが、右手の親指だったので、

       不便   のひとこと。

怪我には要注意!Σ(×_×;)!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。