FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

4月から隔週の月曜日に2時間ずつ練習してきた合唱クラブ

土曜日は児童館祭り(学童は児童館内にあるんです)で、ステージ発表がありました。

まっふぃーって複雑で、すっごい照れ屋なのに、ステージ発表は出たがるんですよね~
これ、去年から不思議だなと思ってたんですけど(笑)

2週間前から衣装のチェックに余念がないまっふぃー。
格好から入るタイプなんでしょうか(^-^)/

ふだん着ないフリフリの襟付きブラウスにうっきうきで出かけていきました。

時間になり、合唱クラブメンバーが入場。
あれあれ?まっふぃー、向かって左端って言ってたのに右???
もじもじのまっふぃー。お隣は同じアパートの仲良しお姉さん。

ハンドベルあり、おどりあり、手話ありの、見どころたっぷりの25分でした。

まっふぃーの手話って好きなんです。
去年いた岩手の学童でも手話の歌をうたっていて、まっふぃーの手話は、気持ちが伝わるっていうか、感情が入っている感じですごく素敵なんです。
東京に来ても、手話をしていたとはうれしい限り。


緊張からなのか、家で歌っているときより表情がさえないまっふぃーでしたが、
途中からはかわいい笑顔も。


ステージが終わって、けん玉名人の技披露の番に。

さまざまなびっくり技が飛び出しました。
マメ知識ですが、けん玉ってフランスで始まったんですって~

途中で、名人から
「もしカメが流行っているけど、出来る人?」
たくさんの手が上がりましたが「じゃあ50回できる人?」の声に、上がっている手が少なくなりました。

まっふぃーは前の学童で相当練習を積んでいるので、
50回は余裕(笑)
手を挙げたままでいると、代表2名としてステージに上がって披露することになりました。
もう一人選ばれたのが、偶然にも、同じクラスのお隣さんの男の子(笑)

名人もびっくりするスピードで、1回も落とさず、もしカメをやり遂げたまっふぃーでした。
見ている同じ学校や学童の子たちから
「まっふぃー、すげぇ」「まっふぃーってうまいんだぁ」と声が上がっていました。
けん玉が上手なことはみんなに言っていなかったそうです。

ステージ発表が終え、帰宅。
お腹がすいていたらしく、たくさんお昼ご飯を食べました◎






スポンサーサイト



テーマ:女の子育児 - ジャンル:育児