FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

LIKEさんで『敏感肌・乾燥肌のスキンケア★強酸性電解水のルナキュアシート』
に当選しました~ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

≪求められているのは、肌に異物とならず低刺激であること。≫
・気になる汗のにおい、べたつき
・超敏感肌、乾燥肌の方
・お化粧崩れが気になる方
・脱毛、除毛後のケアに
・虫さされ  などなど
      
医療の現場で使われているという安心安全な酸化精製水を使っているそうです。 (゚∀゚ノノ"☆TS3W0450.jpg TS3W0449.jpg

酸化精製水は、お肌に深く浸透して、収斂効果も発揮するとか。

キメを整え、お肌を清潔に整えてくれるとのこと
夏に使ったら気持ちよさそうですね。d(*^v^*)b

なにより魅力を感じた言葉が『肌本来の基礎体力を高め、肌本来の回復機能を高める』
という言葉。ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪

スキンケアって、上を見るときりがないの現実… (´;ω;`)ウゥゥでも、高いからって自分の肌にあうかっていうと、そういうわけでもないですよね。。
やっぱり、皮膚も身体と同じで、体力があってこそウイルスと闘えるように、肌本来の力を高めると言うのは、スキンケアの基本だなって共感したわけです。o(*´ω'*)o゙

乾燥が気になるこの時期、化粧水をしっかり皮膚の奥まで届けたい…これって乾燥に悩む女性にとっての切なる願いですもんね



使い方は 
『ミシン目で、1枚筒切り離して軽く絞り肌の上で優しく抑えるようにお使いください。5分ほど使用し、水分は拭き取らず、自然に乾くのを待つ』そうです。
TS3W0557.jpg TS3W0558.jpg

化粧水かなと思って応募したけど、どちらかと言うとパックとかマスク系??

口コミを読むと、どうやら導入化粧水的に使うといいみたいです。化粧品としては。
パックした後でいつもの化粧水をつけたら、浸透がすごくよかったと感想が載っていました。

使ってみました。
やさしくパッティングして、そのまま顔の上に乗っけて5分くらい置いてみました。
お水なので、しっとりする…という効果はありませんでしたが、
水気が渇いた後の肌がすごくすべすべ
そのあとの化粧水、確かにすっと入った気がします。

保管は冷蔵庫なので、この時期ちょっと冷たいですが
化粧水の前にパッティングするようにしたら、
お肌がしっとりしてきたような気がします。

特に朝は念入りにパッティングすると、化粧もちがいい気が…

大容量なので、なくなるまで使い続けてみます♥



家族で安心して使えると言う事で、
乾燥で肌がかゆくなってぼりぼり掻いてしまう、娘にも使ってみました。
一時はアトピーと診断されて薬も処方されていたのですが、
大きくなってきて免疫力がついてきたのか、最近は時折かゆがる…
でも、加減なく掻くので見ていてかわいそうで。

かゆいと言い始めた時に、かゆい部分にシートをのせて少し待ってみました。
TS3W0562.jpg TS3W0563.jpg

感想を聞くと、冷たくて気持ちいいということ。
かゆみも収まったようです。よかったよかった。

未開封で3年もつそうなので、防災グッズの衛生用品としても重宝しますよということです。

開封したら冷蔵庫保存…ということなので、収斂効果は抜群でしょうね~
今時期はちょっと寒いから、日焼けしやすい、毛穴の開きやすい夏にまた使ってみたいなと思った商品でした。


スポンサーサイト



しばらくぶりのブログ更新です。ヘヘヘ…

まっふぃーとおもちゃの整理をしていたら、
いきなり「今日これで遊ぶ~」

ナント、『積み木』でした(笑)
母が、我々3姉妹がつかった積み木、もったいないからってとっておいてくれて、
まっふぃーが生まれたころにくれたものでした。

親子2代で使う積み木。ちょっと嬉しいですよね。
(ちなみに『チャイクロ』という絵本シリーズも親子2代で読みました。ちょっっと破けたり落書きしてあったりしましたけど、まっふぃーは嫌がることもなく、落書きすら楽しく読んでました。)
TS3W0503.jpg

まあ、小さい頃の遊びと違うのは当然。
何を作って遊ぶのか、ちょっと期待しつつ、ママは別のことをしていました。
「出来たよ~写真撮って」の合図で撮影会。

ロボット  
TS3W0496.jpg TS3W0494.jpg

迷路
TS3W0502.jpg

やっぱり6歳ですね。いろいろ試行錯誤されていました。「もうあそばないだろう」って既成観念にとらわれず、大きくなってから遊ばせてみるのも面白いものですね~。

積み木ブームは3日続きましたよ(笑)

ちなみに、たくさんある積み木。これを四角い箱に入れるっていうのも、なかなか至難の技らしい(笑)
ママはあえて口を出しませんでした。
「入っていたんだからちゃんとしまえるはずでしょ。さあ、頭をつかいましょ」と。

意地悪ではないですよ、愛情です愛情(笑)

TS3W0531.jpg
「あれ」「あ~もう」といいながらも、案外すんなりと収納。
収納の仕方も1つじゃないですからね、なんでも実践あるのみですよ、まっふぃー(笑)