FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

リサイクルネタをもうひとつ。
近所のスーパーで1年くらい前から『エコチェン』というシステムが始まりました。
TS3W0001.jpg TS3W2997.jpg
最近生協でも始まりました

雑誌、新聞、雑紙類を持っていくと、重さに応じてそのスーパーのポイントがもらえますというシステム。
段ボールはダメなんですけどね。
TS3W2994.jpg TS3W2996.jpg

チリ紙交換的なシステムですね~

新聞、雑誌はあまりたまらない家です。新聞は取ってないし(笑)雑誌も図書館で借りてきちゃうことが多い(笑)

バカにできないのが雑紙なんですよ~ トイレットペーパーの芯も含みます

これを始めてから家の燃えるゴミの半分はこの雑紙なんじゃないかっていうくらい、我が家のゴミが ぐっと減りました

ダイレクトメールに学校からのお知らせ(ちゃんと目を通してから捨てますよ)、包み紙に…
結構な量です(笑)

ポイントをためたくて始めたエコ活動(笑 きっかけなんてこんなもん?)ですが、
ゴミについて考えるよい機会になりました。

ゴミを減らす努力をすると同時に、出てしまったゴミをリサイクルすることをしっかり頭において生活していかなければいけませんね。

一方では、折り紙とか塗り絵とか「終ったら捨てなさい」って言ってるんですけどね。
捨てる前に、「ありがとうって言ってから」を付け加えようかなと思う母です。
地球を大切に。(笑)

ちなみに通販が多い我が家は、段ボールのたまり方も半端ない(笑)
こちらも、捨てればごみですが、幸い空いている部屋が1部屋あるので、そこに保管して子ども会や青年会の廃品回収の時にドカンと出します(笑)活動費用になるので、これも一種のエコ活動…ですよね。

着なくなった服…
まだまだ着られそうなのは、友達のむすめさんにお下がり
ハードオフでも売ります
ただしここは記名があるとだめなので、保育園や幼稚園に通っているとお名前で買い取ってもらえないことも多いです。

捨てればごみ、分ければ資源
リサイクルできるものは、手間をかけても分けなければと思う今日この頃。
ひとりごとでした。
スポンサーサイト