FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日出来たこと9/18

・いつもより大股でゆっくりあるいてみた
  見た目に余裕があればそのうち中身が伴う(笑)❤
  『いそがなくてもいい』っておまじないにもなるのかも。呼吸もたっぷりふか~く

・母からもらった、かわいい靴下をおろして履いてみた
  履いてから「おっ、かわいいじゃ~ん」とほめ言葉を口にしてみた(笑)ちょっと気分up(笑)

うわぁ~今日は特にちっちゃいな ヾ(≧∀≦*)ノ〃でも、
大きな変化も小さな変化から(上大岡トメ「キッパリ」より)
ちりを集めて山にしよう(おきらくママ) (*ゝω・)ノ>←ちゃっかり名言集に入れてるし(笑)


             TS3W2765.jpg
スポンサーサイト
娘の上の歯2本目が抜けました。
TS3W2763.jpg TS3W2764.jpg
5月に抜けた1本目…まだ生えてきません。随分のんびり屋さんです
今ちょうど生えかわりの時期なので、歯がない子多いから気にならないんですけどね(笑)

お友達、かなりの確率前歯ありませんから~御愛嬌、御愛嬌

ぐらぐらしているときは、歯磨きも食事も、ちょっとおっかなびっくりだった娘。いつかは抜けると分かっているけど、その瞬間、痛いんじゃないかと心配のようで。

寝るときも、「寝ている間に抜けちゃって、血だらけだったらどうしよう」

抜けちゃったら、「もう気にしなくていいね~」と切り替えが早かった(笑)
さっぱりして良かったね

パンに齧りつけるし、牛乳もぐびぐび飲める~と喜んでいました。
パンはわかるけど、牛乳に歯は関係ないんじゃないかと母は?に思いましたけれども…(笑)

慎重派の娘…なんとなくはわかるかな(笑)
読書の秋(笑)独断と偏見で??よかった本を挙げてみますね♥

「キッパリ!たった5分間で自分を変える方法」 上大岡トメ
上大岡さんの本で初めて読んだのは、「これでもかーちゃんやってます」
話口調がいいなと思って、図書館でトメさんの本を検索…してこちらのたどり着きました。
信頼していた友人からの残念な言葉で傷ついて、そこから立ち上がった話。
5分でできる自分改革。全然難しくないし、「あっこれはできてる❤」ってのもあるからかるく読めました。

印象的だったのが、
人と比べない・人と比べることは、その人のものさしに乗っかっちゃってるってこと
誰かが立っていないと自分の立ち位置がわからないような人生。お断りです!!


口癖を変えてみる 同じことを言うにもプラスのいい方にする
「こぼしちゃだめよ」→「しっかりもつのよ」 「もう半分しかない」→「まだ半分ある」
脳って自分の口から出た言葉に騙されやすいんですって(笑)

キッパリ! [ 上大岡トメ ]

価格:493円
(2014/9/17 22:20時点)




 「週末、森で」  益田ミリ
おきに入りの「すーちゃん」の作者さんです。
図書館の蔵書検索で、益田さんの本を片っ端から検索(また)惚れ込んだ❤

すーちゃんもいいのですが、こちらもとてもいい

田舎に移り住んだ早川さんの家を、都会で働く2人の友達が訪ねてきて、
森で早川さんが呟いたことばを、都会の実体験の中で納得していく…という内容。

早川さん、すごいいい味出してるんですよ~すっかりファンです。
良かった部分がすごく多いので紹介しきれないので省略(笑)
線の少ない(笑)漫画なので、よみやす~い。でもあとから何度も開きたくなる…そんな本です。

週末、森で [ 益田ミリ ]

価格:534円
(2014/9/17 16:29時点)





 「もっと」を捨てればうそのように心がかるくなる 菅原 圭
これ、私のバイブルにします(笑)
すごく共感できる本に出逢えました。

「いおうか、いうまいか迷ったら、絶対に言わないほうがいい
言わなかった言葉はあらためていうことはできますが、一度、口に出した言葉はなかったことにはできないのです

「幸福と不幸に境目はない 受け取り方次第と思えば好転する

この辺、とてもよかったです。
目からうろこの考え方。考え方を変えるって、すごい大ごとだけど、
変えたらすごく楽になれそう。ちょとずつならできるかも~
難しい言葉が一切ないし、単元が短いので、お昼休みに1つだけ読もうとかできそうです

「もっと」を捨てればウソのように心が軽くなる

新品価格
¥1,028から
(2014/9/17 14:32時点)



1学期、毎日頑張った音読2学期も開始です。

最近気付いた娘の特技
音読中に、わからない言葉があった時に、急遽その場でうまく言葉をつなげるんです

音読カードに「つっかからずによめたか」というチェック項目があるので、娘としては、途中で止まらず流れるように読みたいわけです。
それでちょっと詰まりそうになると、後ろの文章を思い出して、おかしくならないように言葉を考える…というわけです。これがうまい

3回読むのですが、「ん?さっきと違う??」とおもって、ちょっと失礼と教科書を見てみると、言葉がちがう。でも、娘の読み方でも普通に文章になっている。
ズル…ともちょっと違うんですよね(笑)

一応、音読の趣旨が、「教科書通りに読めるように」という事なので、「ちょっとちがうかな」とし指摘はしましたが、
これはこれで特技ではないかと、後から思った母なのでした。

読んでる姿がまた、かわいい (親バカで失礼)

口を大きくあけまして~、句読点の度に首をコクコク振りまして~時には膝でリズムをとりまして

うん、かわゆい
TS3W2593 (2)  TS3W2595 (2)
題名ちょっとばかり変わってますけれど、気にしなーい(笑)

今日のいいこと
予約投稿の仕方を発見♪ →記事にしてまーす

・お腹の肉がすっきり❤体重見事5キロ減(笑)
  
 食べられない…とマイナスになるより、 ○キロ落ちたぜ~イェ~イと考えられるのはいいことだ(笑)


今日の名言
こちらも若干ネーミングが変わりましたね(笑)

静かに見守る意志は いつしか心を強くする
嵐の雲も遙か上は上天気     ドリカム a little waltz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。