FC2ブログ

おきらくママ日誌

6歳の娘の観察日記(笑)日々の楽しみやお小遣い稼ぎ、お買い得情報も交えておしゃべりしてます。遊びに来てね。

月曜日。
夕方から体が自分の身体じゃないみたいにズシーンと重くなって
帰宅すると、ホッとしたからか、具合が悪く…とにかく気持ちが悪い

小さい子の間で胃腸炎が流行っているというのは耳にしていたのですが。
もしやこれは…

絵本を読んでと娘がやってきましたが
「ママ具合が悪くて…」と断ったら、半べそ
でも、その後、じっとママの様子をうかがったと思ったら、
「いいの、自分で読めるの。聞かせてあげるから」とそばでお利口に読書していました。

具合が悪いのがわかったのでしょうか

そのままトロリトロリと居眠りしてしまいました

気がつくと、目の前にエプロン姿の娘
「ママ、今日は私が夕飯作るから。メニューも決めたよ、ピーマンと肉の炒め物と納豆ごはんにするっ」

今日はパパは飲み会があって、そのまま知人のうちにお泊りというメールがきていたので2人だけ。軽くすまそう…と思っていたのです。

ピーマンは職場の方からビニール袋にいっぱいもらってきたばかり。それを見たのかな?
それにしても、ママが寝ちゃってもひとりで考えて、ご飯を作ろうと考え付いたなんて、感激❤

「ママ寝てていいよ、火を付けるときだけ呼ぶから」
と台所へ。「ピーマンいくつ使う??」「2人だから2個でいいかな」

そのうちまたいつの間にかウトウト

「ママ」と優しい声で起こされました。「ピーマン切ったし、油も敷いたよ。火を付けて」
行ってみると、ちゃんと角切りに切ってある油も敷いてある
火を付けると、ピーマンを入れて炒め始めました。

「お肉入れて~」と言われ、買ってあった細切りになっている鶏肉を入れました。
「味付けて~」といわれ、マヨネーズとオイスターソースを投入。

「出来たら呼ぶから」
横になっていると、しばらくして「出来たから食べよ❤」と呼びに来てくれました。

少し体が楽になったので、食卓へ。
見事、夕食が出来上がっていました。
・ピーマンと鶏肉の炒め物
・ご飯
・豆腐
・庭の収穫したてのいんげん(茹で)
・納豆
TS3W2490.jpg

立派な夕食です。感動してホロリとしちゃいました。
日曜日に一人でランチを作ったのが、相当自信になったようです

そばについていると、ついつい、「危ないよ」「それはこうでしょ」
と口を出してしまいますが、今回はほぼ一人で。 (けががなくて良かった)
きっとあれこれ考えてやったのでしょうね。

大きくなったなぁとただただ感動でした。

あとから気付いたことですが、ママが眠っている間に、ちゃんと宿題の直しもしたんだそうです。
偉すぎです(笑)

ご飯の後は、言われる前にプール道具を洗濯かごに入れ、てきぱきとお風呂の準備。
「今日はママと一緒に寝るんだ!!」とウキウキしていました。

娘と一緒にベッドへ。早速「はさまりたい❤」と来たので、たっぷりはさんであげました❤(笑)

まだまだ甘えんぼですが、ママに手を掛けさせないように、一生懸命努力している姿が、いじらしくもあり頼もしくもあり
うれしい日でした。
スポンサーサイト



TS3W2471.jpg TS3W2470.jpg
ミュージカル『葉っぱのフレディ』を見てきました。

初めての2階席、少しばかり遠いですが、遮るものもなく快適でした♥

小学3年生から高校生までの、若い力が21名
葉っぱの一生を通して”いのちの尊さ””いのちのつながり”を表現するミュージカル。15年も続いているんですって

に生まれて、には茂る葉っぱ…
でも、虫に食べられそうになって「虫に食べられるのが葉っぱの仕事ならどうして生まれてきたの??」

フレディ役の子、畑すみれちゃん、とっても表情豊かで声も透き通るように高くて
この子に言われると、いろいろ心に響き…ホロリとなっちゃいます。

涙もろくなるのは、年齢のせいなのか(笑)

うるっとした瞬間に、隣にいた娘が振りかえってにっこり❤
なんか通じ合ってる感じがうれしかったです。私のいのちはこの子につないだんだもんね…


演じている子供たちを見て、一生懸命練習したんだろうな好きなことを見つけて熱中する子供たちって輝いてるなと元気をもらってきました。

終わった途端に、現実の問題が見えて、ひっぱり戻されちゃいましたけど。今、ちょっと気持ちの落ち気味のときです。

ひととき、逃避行で来たのはうれしいことです♪

地球の生涯?に比べたら、人間の歴史なんてちっぽけ
その中でも私の人生なんてちっぽけ。悩みごともちっぽけだって思えれば楽ですよね~

ちょっと感傷的になりました(笑)


帰りの車で、コンビニで買った酸っぱいグミを食べました。食べきりサイズだったので2人で食べるとすぐ食べ終わっちゃうくらいの量…

「ママ、今何個食べた??」鋭いチェックが入ります。
ひとりっこなのに、何個ずつとかって、すご~く厳しいのです(笑)

兄弟同士の生存競争はないはずなんですが…まさか、ママが競争相手なの??(笑)
プール納めの水泳記録会がありました。

本当は金曜日だったのですが、雨と寒さでとてもプールに入れるような日ではなく延期
今日も暑くはないのですが、おひさまが出て、少し気温が上がったのでGOサインが出ました。

10時半に到着すると、シャワーを浴びて整列していました。

3人ずつ並んでいたのですが、両脇の仲良しのお友達が私に気づいて、にこにこ手を振り続けているのに、当の娘は知らん顔
最近、こういうとこちょっとクールになって来ました、手放しで喜ばないっていうか。もうちびちゃんではないんだなあと。
しばらくしてから、あら、いたの?とばかりにかわいい顔で手を振ってくれましたが(笑)

水慣れにバタ足をして、25メートルを2本歩いて。さあ、記録会のはじまりじまり
よーいピッでスタートして足を着いてしまったところが、その子の記録というシステムです。

娘の話をきいて、勝手に泳げる子が多いと予想していたのですが、
水温も低いし、おうちの人が大勢見ているし…で、本当の実力は分かりませんが、草々に立ちあがってしまう子も多くいました。
娘は「私25mの途中で足をついたことないもん!!」と豪語していたけど…

いざ、スタート

半分くらいまでは余裕の表情。バタ足もしっかり水しぶきをあげて元気です。
半分過ぎたあたりから、息継ぎする顔がこわばって来て、あと5mのころにはバタ足の元気が…

あとちょっとのところで、見ているお友達から「○○ちゃん(娘)がんばって!!」声援が飛んできました。
娘に聞こえたかどうかわからなかったけど、これ、母としてはかなり嬉しかった❤
壁に辿りつき、ほっとしたようなやり遂げた~ような顔で立ち上がり、プールから上がって来ました。

照れくさいのか恥ずかしいのか、こちらはちらりとも見ませんでしたが

この夏、真っ黒になってがんばった成果を、しっかり見せてくれました~◎
1年生の出番が終わったので「帰るね~がんばったね」と声をかけると、満面の笑顔で手を振ってくれました。娘も大満足だったのでしょうね。

完泳(っていうの?)おめでとう❤

※書き忘れてしまいましたが、ビート板を使ってバタ足25mです。
ビート板なしで泳いだ子が学年で3人いました!!すごいです♪